アンチエイジングとストレスケアのパイオニア 近赤外線美容器 ビームオン Beam On

Beam On One

ビームオンシリーズ、待望の訪問用にコンパクト設計新登場

近赤外線フォトモジュレーション

近赤外線の光は皮膚を浸透し、光調整のプロセスにおいて重要な役割を果たします

近赤外線を照射すると血中の赤血球から一酸化窒素が遊離し一酸化窒素が血管の周りの筋肉(平滑筋)を弛緩させ血管を拡張する効果があります。血管径を10〜20%広げ、血流量を約140%に増加させます。この状態が約2時間持続します。それにより、血流が良くなり酸素や栄養素の供給量が増加、良質なコラーゲンの生成を促進しシワの改善、弾力や保湿力の向上、毛穴の引き締めなどが期待されます。(整形外科臨床マニュアル半導体レーザーの基礎より抜粋)

お問い合わせはこちらまで TEL 045-353-9809

PAGETOP
Copyright © 株式会社 NBC International Japan All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.